各種生爪

ホーム > 各種生爪:オーダー生爪

オーダー生爪

ご要望に応じ、最適な生爪や硬爪をご用意します!

各チャックメーカーに対応した爪をオーダー製作いたします。
爪先を加工物の形状、寸法に合わせ成型した生爪や
焼きを入れ、堅く変形しにくくした硬爪など、様々なご要望に対応します。

そのメリットは?

  • 市販品では加工が難しいワークも加工可能です。
  • 客先へ加工ノウハウの高さをアピールできます。
  • 芯だし作業時間の大幅短縮が可能です。

製品例

角爪『角さん』
 

角爪『角さん』

コストを抑えたい方に!
幅3cmの角柱で3方向(3点)から材料を固定。
中実加工のみの場合に適しています。

※把握物が空洞のものや薄物の場合は『円型生爪』や
60°生爪・助さん』をお薦めします。

角硬爪『角さんハードジョー』
 

角硬爪『角さんハードジョー』

生爪に焼きを入れ、堅く変形しにくくした硬爪タイプ。
研ぐ必要がなく、何度でも使用可能。
品質、精度抜群、低コストに貢献します。

オーダーに必要なこと

切削環境の分析

オーダーメイド生爪を製作する上で、切削環境の分析は欠かせません。

  • 何を加工するのか?
  • どんな機械で?
  • どんなチャックで?
  • チャックの種類は?
  • 回転数、送り、切り込み量は?

3つの要素

オーダーメイド生爪の製作は『母材』『切断』『仕上げ治具』の3要素が必要です。
これら3要素が揃ってはじめて最適な生爪が出来上がるのです。

母材→切断→仕上げ治具
母材 オーダーメイド生爪の製作は、まず加工物に合った最適な母材選びから始まります。加工物の材質、硬度、形状などの各種条件を考慮して過去の豊富な実績から最適な母材を選定するノウハウがタカハシにはあります。
切断 扇形の形状は、芯取を間違えるとアンバランスになり切削時の振動、振れ、仕上げ面相度に影響が出ます。この形状加工技術もタカハシの強みです。
仕上げ治具 安価に提供できるよう仕上げ治具工具が蓄積されています。

オーダー生爪参考製作図

下記以外にも、お客様のご要望に応じて検討させていただきます。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

アルミ円型生爪

アルミ円型生爪
セレーション部を鉄製組付けにて磨耗を防ぐ

特殊形状円型生爪

特殊形状円型生爪
高爪使用時の重量緩和をする

円型生爪成型治具(ワーク成型ベース)

円型生爪成型治具(ワーク成型ベース)
チャック形式に応じて製作

TEKNIA GROUP

株式会社TEKNIA

本社・名古屋工場

〒454-0954
愛知県名古屋市中川区江松三丁目459番地
TEL.052-303-3347
FAX.052-303-3354

愛西工場

〒496-0911
愛知県愛西市西保町六十坪5番1
TEL.0567-28-9051
FAX.0567-28-9050

郡上工場

〒501-5124
岐阜県郡上市白鳥町大島字勝光島1716番7
TEL.0575-83-0075
FAX.0575-83-0076

タイ工場

Pinthong Industrial Estate 1 Phase 10 Unit B5, 789/138 Moo. 1, Nongkham Sub District,, Sri Racha, Chonburi 20230 Thailand TEL.0-3834-8424
FAX.0-3834-8425

PAGE TOP