会社案内

ホーム > 会社案内:沿革

沿革

1912年(大正元年) 名古屋市中区において高橋富吉、高橋鉄工所を創立。
1961年 二代目・高橋助夫、社屋を名古屋市中川区馬手町に移転。
1965年 有限会社 高橋兄弟鉄工所を法人化。
代表取締役に高橋弘和就任。
1966年 工作機械部品の製作に入る。第一工場新設。
1970年 第一工場増設。
1972年 回転機部品、制御装置等の製作を開始する。
1974年 NC旋盤導入開始。
1980年 本社新社屋完成。マシニングセンター導入開始。
1985年 第二工場を建設する。
NCボール盤6軸導入開始。
三次元検査室完成。
1986年 航空機部品その他超精密の製作を開始。
株式会社タカハシを資本金2,000万円で設立。
1988年 本社新工場を現住所に移転。
1991年7月 株式会社に組織変更、タカハシテクニア株式会社となる。
1992年5月 資本金3,000万円とする。
1992年8月 資本金4,500万円とする。
(うち、1,500万円、名古屋中小企業投資育成株式会社、資本参加)
1997年4月 佐屋工場完成。
2001年8月 代表取締役に高橋弘茂就任。
2002年 CAD・CAMシステム構築。
2003年2月 同時5軸機導入。
2004年 テクニアカレッジ開校。
2004年 設計部門、ユニット組立て部門立上げ。
2005年 佐屋工場を愛西工場と工場名変更。
2006年2月 人材派遣事業スタート。(技術者養成型)
2007年1月 タイ工場 操業開始。
2007年2月 アネックステクノ2入居。
2008年9月 JISQ9100取得
2008年10月 愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録
2009年11月 タイ工場増資 資本金 THB 43,580,000
2011年4月 名古屋市親学推進協力企業登録
2007年4月 愛知ブランド企業認定
2011年4月 SIAM TEKNIA 設立
2013年12月 ASIA BUSINESS CONSULTING Co., Ltd. 設立
2014年2月 株式会社 FSI 設立
2015年8月 郡上工場 操業開始
TEKNIA GROUP

株式会社TEKNIA

本社・名古屋工場

〒454-0954
愛知県名古屋市中川区江松三丁目459番地
TEL.052-303-3347
FAX.052-303-3354

愛西工場

〒496-0911
愛知県愛西市西保町六十坪5番1
TEL.0567-28-9051
FAX.0567-28-9050

郡上工場

〒501-5124
岐阜県郡上市白鳥町大島字勝光島1716番7
TEL.0575-83-0075
FAX.0575-83-0076

タイ工場

Pinthong Industrial Estate 1 Phase 10 Unit B5, 789/138 Moo. 1, Nongkham Sub District,, Sri Racha, Chonburi 20230 Thailand TEL.0-3834-8424
FAX.0-3834-8425

PAGE TOP